2009年11月16日

高架下に広くて明るい個性的カフェがオープン CAFE ZENON(カフェゼノン)

吉祥寺駅北口を出て線路沿いに右に歩くと見えてくる11/11にできたばかりのカフェ CAFE ZENON(カフェゼノン)。

カフェゼノン.jpg


「高架下」という言葉のイメージからは想像できない、広くて明るくお洒落な雰囲気のカフェです。

2F席もあり1Fは吹き抜けになってて天井が高〜い! 吉祥寺ではなかなか味わえない開放的な感じです。

テラスっぽい席や、パソコンが置いてありネットができる席(お一人様用?)もありました。

こちらの内装は漫画をテーマにしたアートがコンセプト?のようで、いろいろおもしろいのです。

シャンデリアに漫画の単行本を使ってるオブジェ。

カフェゼノン 店内.jpg


2F席の壁には屏風らしきものが見えました。2Fも行ってみたいな〜。

トイレの扉は北条司さんの漫画「シティハンター」だとツレが言ってました。

シティハンター.jpg


女性用のトイレは、壁がピンク色のフキだしが一面に並んでてかわいい雰囲気。

ツレに聞いたところ男性用のトイレはまたちょっと違ってて、漫画に出てくるトイレに関する台詞?がフキダシに書かれてるそうです。どんなんなんだろ?見てみたいけど無理だ(笑)

こちらのお店は伝票がなくてかわりにテーブル番号の書いてあるこの物体(?)を持って行く仕組み。

カフェゼノン伝票.jpg


チャイティーラテ 600円。
チャイがあるのは個人的にとってもうれしい。

カフェゼノン チャイ.jpg


ハンバーグサンド 980円。

ハンバーグサンド.jpg


ハンバーグに厚みがあり食べ応えありました。
あとポテトがなんか異様にくるんくるんしててかわいかった。

それから入り口あたりにはグッズとか委託販売ぽいいろんな小物が売ってました。
喫煙かどうか聞かれたのですがきちんと分煙されてはいない感じでした。

お店が広くて、席もゆったりめなのがいいです。深夜1時までやってるのも便利だし、これからお世話になるかも。
店員さんも(オープンしたばかりなせいか)みなさん笑顔で感じがよかったです。

駅からは近いので、吉祥寺に来たときはぜひ立ち寄ってほしい個性派カフェです。

CAFE ZENON(カフェゼノン)
武蔵野市吉祥寺南町2-11-3
営業時間
11:00〜翌1:00(L.O.24:00)
定休日 無休

・食べログレビュー→CAFE ZENON (カフェ / 吉祥寺、井の頭公園)
タグ:吉祥寺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。