2009年11月17日

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち

吉祥寺バウスシアターで「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」という映画を見ました。

アンヴィルというへヴィメタバンドを追いかけたドキュメンタリー映画。

ツレがマイケルムーア監督の映画が好きなのですが、そのマイケルムーアが推薦してたので見に行ってみました。

アンヴィルとゆーバンドはボンジョビと同じ頃にデビューしたバンドで、一時脚光を浴びたけどその後音楽シーンから忘れられた存在となり・・・それでもずっと地道に音楽活動を続けているのだそうです。

中心メンバーはもう50代。妻子もいて、バンド以外の仕事もあり。

仕事で休暇をもらい”ツアー”という名のドサ回り?に出て、小さなクラブでギャラがもらえずオーナーと口論になったり。

切ない!切なすぎる><

普通はこんなふうになる前にどこかで諦めると思うんですけどね。

大きな成功を収めないうちに年月が過ぎ去ってしまって。
それでも当人達に後悔している様子は全く無く。

この大らかさとゆーか前向きさが羨ましい。

タグ:映画
posted by nao at 17:01 | Comment(0) | 吉祥寺日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。