2009年11月06日

住宅街のうなぎ屋さん ます田

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅南口を出て、ブックオフの横の末広通りを10分ほど歩くと左手に見えてくるうなぎ屋さん「ます田」。
ます田.jpg


うなぎはうな鉄が近いのでよく行くのですが、夏の土用の丑の日頃たまには違うとこに行ってみたいなってことで行ってみました。(ブログさぼってたので記事にするのが今頃に(^^;))

末広通りはあんまり歩くことないのですが、結構食べ物屋さんとかいろいろあるんですね〜。それでも10分も歩くとかなり住宅街って感じです。

店内はカウンター席と座敷席。TVが置いてあったりして、昔から地元の人に愛されてきたお店って雰囲気です。
お昼時よりちょっと遅めに行ったのですが店内はほぼ満員状態。私たちはカウンター席に案内されました。

カウンター席からはお店の方が炭火をうちわであおいでるようすが見られます。うなぎ食うぞーって気分が盛り上がります(笑)
うなぎのほかに焼き鳥も炭火で焼いてました。

いつもうなぎはうな丼を食べる私ですが(うな重は量が多いし高いので)、「せっかくだからうな重にしなよー」とツレが言うので二人してうな重・肝吸い付き(上)を注文。2500円くらいだったかな。お漬物もついてきます。

ます田 うなぎ.jpg


うなぎはふっくらとしておいしかったです。ツレはかなり気に入ってました^^

駅からちょっと歩くのでなかなか行けませんが、また来年の土用の頃には食べに行きたいです。
(ちなみに、車で来てたお客さんもいましたがお店には駐車場がないので注意です。)

■うなぎ割烹 ます田
武蔵野市吉祥寺南町2-25-10
営業時間 12時〜14時 15時〜21時(LO 20時)
定休日 水曜・第三木曜

・食べログレビュー→ます田 (うなぎ / 吉祥寺、井の頭公園、三鷹台)

タグ:吉祥寺
posted by nao at 00:07 | Comment(0) | 吉祥寺グルメ-和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

身体に優しい野菜料理 Japanese Vegetable House 菜 (サイ)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅南口を出て公園通りを右側に歩き、金の象が置いてあるカレー屋さんの2Fにある野菜がメインの創作和食のお店「Japanese Vegetable House 菜 」。

店内は白を基調とした女性が好きそうなすっきりした雰囲気。
ランチ時だったので私は日替わり(1000円)、ツレは彩りプレートランチ(1600円)を注文。

日替わりのメニュー、この日はズッキーニと鶏のフライでした。ズッキーニってラタトゥユくらいにしか使ったことなかったので、フライってどんなんだろう?と気になって注文したのです。かなり大きいズッキーニの輪切りがフライになってでてきましたが、これがおいしい!なんだか中がトロッてしてて。こーゆー食べ方もあるんですね。

彩りプレートランチは、プレートに七品くらいだったかな?ちょっとずつ料理が盛られていて目にも楽しいです。
味付けもいろんな味が楽しめて、いろんなものをちょっとずつ食べたい女性にはぴったりですね。

ボリュームはないので男性には向かないかな。
お店の雰囲気も合わせて、女性向きのお店だと思います。接客も丁寧です。

ヘルシーなものを食べたい、ちょっと変わった野菜料理を食べたいときに行きたいお店ですね。

Japanese Vegetable House 菜 sai

武蔵野市吉祥寺南町1-11-1 2F
営業時間 [火〜金]11:30〜14:30(フードLO14:00),18:00〜23:00(フードLO22:00,ドリンクLO22:30)
[土、日、祝日]11:30〜14:30(フードLO14:00),17:30〜23:00(フードLO22:00,ドリンクLO22:30)
定休日 月曜

・食べログレビュー→Japanese Vegetable House 菜 (野菜料理 / 吉祥寺、井の頭公園)
posted by nao at 16:10 | Comment(0) | 吉祥寺グルメ-和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

元横綱若乃花プロデュースの上品なちゃんこ屋 ChankoDining 若

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口を出て吉祥寺大通沿い、ヨドバシカメラ8Fのレストランフロアにあるお店「ChankoDining 若」。

元横綱若乃花・花田勝さんプロデュースで有名なちゃんこ鍋メインのチェーン店です。

有名人のお店なので一度は行ってみたいな〜と思いつつ、それなりのお値段がするので見送ってましたが、ちょっと前オープン2周年記念とかでちゃんこ鍋半額キャンペーンをやってたので行ってみました♪

案内されたテーブルに敷いてあるランチョンペーパーには若乃花の手形が。比べてみると、私よりはもちろん大きいけど、ツレよりはちょっとちっちゃいくらい。「意外と手ちっちゃいんだね〜」なんて盛り上がりました。

普段は一人2600円のちゃんこ鍋が半額の1300円!(ただしテーブルチャージが315円かかるみたいです。)
鍋の味は塩、味噌、醤油など何種類かの中から選べます。初めてだし基本の塩ちゃんこにしました。

店員さんがテーブルにカセットコンロとだし汁の入った鍋を持ってきて火をつけます。だし汁に浮かんでるのは玉ねぎ。鍋に玉ねぎ?とびっくりしました。でも食べてみると全然違和感なかったです。(今度家でもやってみよう〜)

しばらくしてスープが煮立ったら店員さんが具を入れてくれます。入れるとゆーか並べるとゆーか、ものすごくていねいに見栄えよく鍋に入れてくれます。
そしてその後煮えた具を一人分ずつ、これもものすごく丁寧に取り皿に取り分けてくれます↓

tyannko.jpg


普段家で鍋するときなんかてきとーに入れててきとーに取って食べてるのに・・・。
私たちこーゆーのに慣れてないので固まってジッ・・・と店員さんの手元を見つめてしまいました。店員さんもやりにくかったかもしれないですね・・・。(ゴメンナサイ。)

鍋は普通においしかったです^^
夏に鍋ってどうだろう?と思いつつも、野菜たっぷり食べられるから健康にはいいかも、なんて。

鍋のほかにおつまみ系?単品メニューもいろいろあって、店員さんにおすすめされたふわふわさつま揚げも食べました。さつまあげ+はんぺんって感じでホントにふわっふわっしてておいしかったです。

〆のトッピングメニューとして雑炊や麺もあったのですが、私たちは鍋でおなかいっぱいになってしまいそこまでたどり着けませんでした;;

最後にちょっとスープを飲んでみたらこれがびっくりするくらいおいしくて。
いろんな具のだしが出てたんだろうな〜。雑炊で〆られなかったのが残念です;;

またこーゆーキャンペーンがあったら行ってみよう。
でも今度はやっぱり寒くなってからがいいかな〜。

ChankoDining 若 吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町1-19 ヨドバシ吉祥寺8F
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:00) 

・食べログレビュー→ChankoDining 若 吉祥寺店 (ちゃんこ鍋 / 吉祥寺、井の頭公園)
posted by nao at 00:00 | 吉祥寺グルメ-和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

庶民価格の居酒屋的うなぎ屋さん うな鐡 (うなてつ)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口を出て、伊勢丹新館の近くにあるうなぎ屋さん「うな鐡 (うなてつ)」。

お店は路地の奥に入ったところにありますが、通りに看板が出てるのですぐわかります。

でも最初見たとき看板の文字が「うふてつ」に見えてしまい、以来ずーっと私たちの中ではこのお店はうふてつってことになってますたらーっ(汗)

今年の土用の丑の日は7月19日と31日!
ってことで前日の18日に食べに行きました。

こちらのお店はうなぎにしてはまぁまぁお安い庶民価格のお店なんですよね。うなぎだけじゃなくて焼き鳥などもあり、お酒もワインもあったりして、夜は飲み屋って雰囲気のほうが強いです。

1階はカウンター席とテーブル席、2階にはお座敷席もあるようなのですがまだ行ったことがないです。2階はわからないけど1階は分煙されてないようなので注意です。

私はうな丼、ツレはうな重を注文。うな重が1400円くらいだったかな?
うな丼は当然それより安く、ランチ時だと840円みたいです。このお値段はうれしい♪(お高いコース料理みたいなのもあるけど、どうせそんなに量食べれないしあせあせ(飛び散る汗)

うなぎは身がふんわりしてておいしいです。
家で買ったの焼いてもこんなにおいしくならないもんなぁ。うなぎはやっぱり外食で食べるのがいいですね。

夏バテ防止にまた食べに行きたいな♪

うな鐡 (うなてつ)
武蔵野市吉祥寺本町1-8-21
営業時間 11:30 〜 23:30【ラストオーダー】 23:00
ランチ 11:30 〜 15:00
定休日 年末・年始(12月31日〜1月3日)

・食べログレビュー→うな鐡 (うなぎ / 吉祥寺、井の頭公園)
タグ:吉祥寺
posted by nao at 00:00 | 吉祥寺グルメ-和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

気軽に食べられるマグロ丼 まぐろのなかだ屋

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口からすぐ、ハーモニカ横丁にあるマグロ料理のお店「まぐろのなかだ屋」。

まぐろのなかだ屋.jpg

休日お昼時に行ったら外まで並んでました。(店内にも待合の椅子があります。)店内はカウンター席のみで広くはないけど小奇麗な感じです。

こちらのメインメニューはマグロを使った海鮮丼の数々。
ツレがまぐろ丼、私は二色丼(ネギトロ&サーモン)を注文しました。どちらも700円しないお値段で、マグロの身が入ったスープも付いてきます。

まぐろ丼.jpg

マグロ丼、けっこういっぱいマグロがのってます!
私はマグロがそんなに好きじゃないので、二色丼のサーモンがおいしかったです^^

私には御飯の量がちょっと多かったので次行くときは少なめにしてもらおうかな。

結構混んでたので2、30分待ちましたが、店員さんがテキパキしてるのが感じが良かったです^^
料理の味や値段も大切だけど、やっぱり店員さんがいい感じだとまた来たいなーって思っちゃいますね。

次行ったらヅケ丼かヅケ納豆丼を食べたいかな。サーモン丼があったら食べたいけど確か鮭いくら丼しかなかったような。(イクラ入ると1000円こえちゃうんだよね。)

■まぐろのなかだ屋
武蔵野市吉祥寺本町1-1-1
営業時間 11:30〜23:50

・食べログレビュー→まぐろのなかだ屋 (まぐろのなかだや) (魚介料理・海鮮料理 / 吉祥寺)

posted by nao at 05:17 | 吉祥寺グルメ-和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。