2009年04月02日

300円で手打ちの讃岐うどん 吉祥寺麺通団

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口から吉祥寺大通りを歩いて、ヨドバシカメラの横から吉祥寺図書館へ行く小道の途中にある讃岐うどんのお店「吉祥寺麺通団」。

お店が奥まったところがあるので、注意しないと気付かずに通り過ぎてしまいます(^^;)

麺通団は新宿にもお店があり、映画「UDON」のモデルにもなってるそうです。

店内はうどん屋さんらしく落ち着いた和風の雰囲気。
窓際にカウンター席もあり、同じようなセルフ方式のうどん屋さん「はなまるうどん」より女性のお一人様でも大丈夫そうな雰囲気です。

お店に入るとすぐ目の前に麺係り(?)の店員さんがいて注文を取ってくれます。寒かったのとちょっとおなかがすいてて量いけそうな気がしたので「あつかけ中」を注文。その場で麺をどんぶりに入れてもらいます。

その後、レジへ向かう途中に天ぷら類が置いてあり自分で取る形式のようですが、この日は遅い時間に行ったので全部売り切れてました。残念!

レジでお金を払ったあと、自分でネギをトッピングして、横にある蛇口?で出汁を入れます。
この蛇口、ひねるんじゃなくてちょっとひっぱり上げるようにすると出てくるんですね。わかんなくてあたふたしちゃいました(笑)

麺通団.jpg

あつかけ・・・要するに「あったかいかけうどん」ですね。
麺は手打ちって感じでおいしい。
出汁も上品で好きな味。

中で400円だったけど、思ったより量が多かったです。
私には300円の小で充分だったかな?
300円でこのおいしさは、かなりコストパフォーマンス高いですね♪(でも調子にのっていろいろトッピングしたらすぐ7〜800円になりそうだけど(^^;))

夜遅くまで開いてるのも便利だし、今後かなりお世話になりそうな予感。次はかまたま食べたいな♪

吉祥寺麺通団 (きちじょうじめんつうだん)
武蔵野市吉祥寺本町1-20-15 ルイーズビル 1F
営業時間 11:00〜翌0:30

・食べログレビュー→吉祥寺麺通団 (うどん / 吉祥寺)



タグ:吉祥寺
posted by nao at 16:40 | Comment(0) | 吉祥寺グルメ-うどん・そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。