2009年11月18日

吉祥寺・冬の街歩きのお供に たい菓子 天音

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口方面、ハーモニカ横丁内にあるたい焼のお店 天音。

最近めっきり寒くなったんで食べたくなりますねー、あつあつのたい焼!

焼きたてほかほかのたい焼を「おいしいね♪」とパクつきながらハモニカ横丁をぶらぶらするのはほんとーに幸せハートたち(複数ハート)

こちらのお店かなり不定休で平日は開いてたり開いてなかったり。売り切れで休みなのか?いまいちタイミングが掴めません。

てゆーか私ハモニカ横丁のお店の場所がまだよく把握できず・・このお店も、ダイヤ街を歩きながらハモニカ横丁の細道を一本ずつチラ見していって、開いてると大抵何人か並んでるので「お。今日は開いてるな」って行く感じです。

ここのたい焼は皮が羽根付き餃子のようにはみ出てて四角い形をしています。
タイヤキはあんこより皮が好きな私には皮部分が多いのがうれしいのです。

たいやき.jpg


ちなみに正式にはここのはたい焼きではなくたい菓子らしいです。
まぁ食べるほうにはおいしければどちらでも関係ないんですけどね。

お店はテイクアウトのみで食べる場所がないので、座って食べるならハモニカ横丁を吉祥寺駅方向に抜けた昭和通りのベンチがおすすめです。

■天音 (あまね)
武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 ハモニカ横丁
営業時間 11:00〜19:00(売り切れで終了)


・食べログレビュー→天音 (和菓子 / 吉祥寺、井の頭公園)

posted by nao at 14:04 | Comment(0) | 吉祥寺グルメ-和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

羊羹と最中の行列ができるお店 小ざさ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺北口方面、ダイヤ街チェリーナードでいつも行列ができているお店といえばメンチカツのサトウとこちらの和菓子のお店「小ざさ」。

あそこ通るといつもどれくらい並んでるのかチェックしてしまうー。

こちらのお店は一日限定150本の羊羹がとても有名ですが、羊羹は朝5時とかから並ばないと買えないようす。

とゆーことでそこまで気合入れなくても買える最中のほうを買ってきました。でもちょっと(10分くらい)は並ぶんだけどね。

10個入り540円、1個約50円のお手ごろ価格。(贈答用に箱入りだと箱代でちょっと高いみたいです。)

最中.jpg


最中は小ぶりですが、中にあんこがみっちり詰まってます。黒餡と白餡と5個ずつ入ってましたが、私は黒餡のほうが好きかな。

正直最中というもの自体がそれほど好きじゃないので、一度食べたらいいかなって思っちゃうのですが(5個入りとかでも二人で食べるには苦労しそうだし(^^;))、ちょっとした手土産で持っていくにはお値段も安いしおいしいしかなり便利だと思います^^

小ざさ (おざさ)
武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
営業時間 10:00〜19:30
定休日 火曜日

・食べログレビュー→小ざさ (和菓子 / 吉祥寺、井の頭公園)
タグ:吉祥寺 行列
posted by nao at 07:29 | 吉祥寺グルメ-和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。