2009年07月30日

路地の奥にある素敵なパン屋さん ダンディゾン

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口方面、大正通り沿いのヨーロッパおもちゃのお店ニキティキ(このお店もかわいいおもちゃがいっぱいで楽しい!)の横の路地を入った奥にあるパン屋さん「ダンディゾン」。

ダンディゾン.jpg


私がこのパン屋さんを知ったのは偶然、いえ必然でした。

ツレと散歩がてら東急裏〜大正通りをぶらぶら歩いていたとき、何もなさそうな路地に何人も人が入っていくのです。

「一体何があるの?」って気になってついていくと、そこは行き止まり。右手には空き地っぽい小さな公園、左手にはこんな路地にそぐわないクールな建物。そして漂うパンの香り。

「えっ、もしかしてここパン屋さん?@@」と驚いてる間にも人がどんどんその建物の地下に降りていきます。私たちも当然後に続きました。

店内はやっぱりクールな感じでパン屋さんぽくない。そして壁にずらっと食パンが並んでます。中央にはお菓子系のパンがケースに飾られてます。たかがパンなのにまるで宝石かなにかのような扱いに見えます。

そのときはあまりのお客さんの多さに何も買わなかったのですが、後日人が少ないときを見計らって買いに行き、そのおいしさに納得してしまいました。たかがパンだけど、これだけおいしかったら許しちゃうなぁ。パンが小ぶりで割高感があるけどそれも許しちゃうなぁ。

私のお気に入りは「アカネ」というアンパンです。
普通のアンパンよりかなりバターが多い感じで他で食べたことがないアンパン。これのできたてのあったかいやつを向かいの公園に座って食べるとかなり幸せな気分になれます^^

それにしてもみんなあんな場所のパン屋さんをよく見つけるな〜。

ダンディゾン (Dans Dix ans)

武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 B1F
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜・第1第3火曜

・食べログレビュー→ダンディゾン (パン / 吉祥寺)
posted by nao at 00:38 | Comment(0) | 吉祥寺グルメ-パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。