2009年11月19日

でっかいたこ焼? 渋谷 ばくだん焼き本舗

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
数年前まで吉祥寺・丸井の横で移動販売車で売っていたばくだん焼き。

吉祥寺に遊びに来たとき何度か食べたんですが、引っ越してきたらいつのまにかなくなっててちょっと残念でした。

そのばくだん焼きを渋谷の道玄坂で見かけたので懐かしくなって食べてみました。

ばくだん焼き.jpg


ばくだん焼きは大きいたこ焼きって感じで、中に10種類の具が入ってるそうです。生地はたこ焼きよりトロッとしてるかな?

味はいろいろあったけどシンプルなレギュラー(350円)を二人で食べました。お願いするとお箸も2本もらえました。

お店はゲームセンターの前にあって、ちょっとした食べる台(ゴミ箱?)が置いてあります。

大きいのでたこ焼きのように一口で食べるわけにはいかず、お箸でちょっとずつ食べていくのですが、中にいろんな具が入ってるのが楽しいんですよね。二人で食べると特に。「あっ、お餅が入ってた!」「こっちはウィンナーだったよ」なんて。

わたし的に「当たり」の具はお餅とうずらの卵です。卵を取られるとなんか悔しい(笑)


ばくだん焼き本舗 渋谷店
渋谷区道玄坂2-6-16 SEGA渋谷GiGO 1F
営業時間 11:00〜23:00
定休日 年中無休

・食べログレビュー→ばくだん焼き本舗 渋谷店 (お好み焼き・たこ焼き(その他) / 渋谷、神泉)

タグ:渋谷
posted by nao at 18:54 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和風惣菜パン?ちくわドーナツ 下北沢 アンゼリカ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
下北沢の街をぶらぶらしてたら、しもきた名物と張り紙してあるパン屋さんを発見。名前はアンゼリカ。さっそく入ってみることに。

アンゼリカ.jpg


どうやら名物はカレーパンと味噌パンらしい。
しかし狭い店内にお客さんいっぱいで、どんなパンがあるのか確認するのもひと苦労(汗)

人ごみの中なんとか選んで購入したのはツレがカレーパン(中辛) 210円。普通においしいカレーパンでした。

私が選んだのは鯛味噌ちくわドーナツ 168円。

ちくわドーナツ.jpg


最近テレビで北海道かどこかでちくわパンが流行ってるというのを見たので、一度ちくわパンというものを食べてみたかったのです。

ちくわをパン生地で包んでて、さらに海苔が巻いてあります。
食べてみると、ちくわの甘みがパンと不思議に合っていておいしい! 味噌味もあんまり強くなくてちょうどいい感じです。

私はマヨネーズ系の惣菜パンが苦手なのですが、和風の惣菜パンは大丈夫なのかも。
(ただツレはパン+味噌という組み合わせをどうしても受け入れられなかったようです・・・)

今度はみそパンを試してみたいです。

■アンゼリカ
世田谷区北沢2-19-15
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜・第2・3水曜

・食べログレビュー→アンゼリカ (パン / 下北沢、池ノ上、新代田)




タグ:下北沢
posted by nao at 16:10 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

食べてびっくり太打ち蕎麦 おざわ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
浅草に行ったらぜひ食べてみたいと思っていたお蕎麦屋さん「おざわ」。

おざわ.jpg


間に合うかな〜と思いつつ14時すぎに伺ったらまだ大丈夫だったようで、席も開いてました。

テーブル席だけのこじんまりしたお店ですが、店内は下町・浅草のイメージとはちょっと違って和モダンな雰囲気の小綺麗な感じ。
ちょうど私の座った席からは、壁の小窓から入り口に飾ってあるお花が見えたのが素敵でした。

メニューを見ると表紙に「細切り つるつる、生粉打ち もちもち、太打ち もぐもぐ」と書いてあります。3種類の麺があるようです。
この時は遅く行ったせいか生粉打ちは売り切れていました。

お蕎麦屋さんなので日本酒があるのは当然として、何故かベルギービールの品揃えが豊富な様子。あと梅酒も何種類かありました。梅酒もいろいろ銘柄とかあるんですね〜。知らなかった。夜に来たら飲んでみたいです。

ツレは辛味おろしそば(950円)、私は鴨汁そば(1250円)を注文。私は太打ちを食べてみたかったので麺を太打ちにしてもらいました。(+ 50円。)

辛味おろし蕎麦。
薬味のおろし大根がすごく辛いそうで。ツレはワサビとネギが苦手なのでいつも蕎麦に薬味を入れないで食べるのですが、この辛い大根がおいしい!ととても気に入ってました。

おざわ辛味そば.jpg


そして鴨汁と太打ちそば。

おざわ太打ち.jpg


太打ちは、見た瞬間笑ってしまいました。太いにもほどがあるだろ(笑)!
ツレ曰く「蕎麦じゃないでしょコレw」

このお蕎麦、ものすごーくコシがあって普通の蕎麦のようにつるつるとは食べれません。これが”もぐもぐ”かぁぁ。納得。よく噛まないといけないのでなんだか満腹感があります。 蕎麦というより「ほうとう」に近いかも。

鴨汁には普通の鴨肉と、鴨肉のお団子と、しいたけ、ねぎが入ってます。味付けは甘め。

私は蕎麦では鴨系が一番好きでメニューにあれば鴨南蛮や鴨せいろを食べるのですが、ここの鴨汁はほんと〜においしい!鴨団子がとってもジューシー。またお汁が蕎麦によく合います。

夢中でお蕎麦を食べてしまい、麺のお代わりを頼もうかと思ったけど太打ち麺でお腹いっぱいになっちゃったので、残りは蕎麦湯で割っていただきました。

浅草に行ったらまたぜひ寄りたいお店です。
今度は生粉打ちを食べてみたいな。でも太打ちももう一回食べたい気もするな。(ツレは最後まで「これは蕎麦じゃない〜」と言ってましたが(笑))

ちなみに鴨汁はお昼のみのメニューのようです。

■おざわ
台東区西浅草2-25-15
営業時間 平日17:30〜21:00 土・日・祝日11:30〜14:30 17:30〜21:00
定休日 月曜日・第1・3火曜日(祝日の場合は翌日)

・食べログレビュー→おざわ (そば / 浅草、田原町、稲荷町)
タグ:浅草
posted by nao at 16:07 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エキナカで蟹チャーハン かにチャーハンの店 ecute立川店

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
JR立川駅の駅ビル エキュートの駅なか部分にある かにチャーハンの店。

ここはなんと言っても駅の改札を通らずに利用できるのが便利です。

席はカウンターのみで、時間帯によっては並んでることもあります。最初に食券を買う方式。チャーハンには蟹のお味噌汁がついてきます。

ツレが注文したかにチャーハン(580円)
あんかけじゃないカニチャーハンは具にキュウリが入ってます。

蟹チャーハン.jpg


私が食べた蟹つめかに玉チャーハン?(正確な名前は忘れましたがハロウィンの時期のイベントチャーハンでした。確か780円。)

蟹チャーハンあんかけ.jpg


ここの蟹チャーハンはぱらりと炒められていておいしいんですが、あんまりカニ!って感じはしないんですよね。なので蟹爪が乗ったものにしてみました。

あと量が結構あるので、あんかけのかに玉チャーハンのほうが最後まで飽きずに食べられていいです。

ツレが私のを一口食べて「こっちにすれば良かった・・」

今回我ながら、メニュー選びに成功したなと思いました(笑)

かにチャーハンの店 ecute立川店
立川市曙町2 立川駅構内 2F ecute立川
営業時間 [月〜土]7:00〜23:00[日・祝]7:00〜21:00
定休日 無休

・食べログレビュー→かにチャーハンの店 ecute立川店 (中華料理 / 立川、立川南、立川北)

タグ:立川
posted by nao at 13:02 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

辛めタレのあっさりウナギ 初小川

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
せっかく浅草に行くので鰻好きなツレのために鰻のお店に行くことに。浅草で鰻の有名なお店の一つ、初小川さんに。

初小川.jpg


18時頃お店に着くと予約席含めほぼ満員。ぎりぎり奥の座敷席が空いていた。
店内はいかにも浅草、下町という雰囲気。席に座るとツレが小声で「床が斜めなんですけどw」。私は気付かなかったけど床が傾いてるらしい。うーん、年季入ってそうなお店だもんなぁ。

ツレはうな重(中)1785円、私はうな重(小)1365円を注文。
吸い物は付いてないと言われたので肝吸い(50円)も注文。てゆーか50円なら頼むよね。

まず出てきたのはお漬物。お腹がすいていたせいかこれがとてもおいしい。特にナスの漬物って自分はあんま好きじゃないんだけど初めておいしいと思いました。

その後しばらくしてお吸い物が出てくる。小どんぶりみたいな器になみなみと。薄味で柚子がきいていておいしい。

初小川 肝吸い.jpg


最後にうな重登場。
小はかなり小さめ。このお店はうな丼がないのでこの小がうな丼サイズなんだと思う。

初小川 小.jpg


私はたいていどこでもうな丼を頼むんだけど、うな重だと御飯が多すぎて食べきらないし、大抵のうなぎ屋さんでメニュー(うな丼、うな重の上とか特上とか)の値段の違いって単にうなぎの量の違いなことが多いんだよね。

ちなみに中はこのサイズ。

初小川 中.jpg


うなぎは柔らかいけど身がしっかり焼かれている感じ。そしてタレが辛め。なんだかあっさりしていて食べやすい。

実は鰻はそんなに好きじゃないのだけど、もしかしてよくある鰻の甘ったるい味が好きじゃなかったのかもしれない。ここの鰻は素直においしいと思った。

それにうな重、お漬物、肝吸いとこのおいしさで全部で1500円くらいというのはなかなかコスパ良いんじゃないでしょうか。

しかしツレはあんまり好みの味じゃなかったそうで。もうこれは好みの問題だなぁ。私はしばらくは鰻といえばここを思い出しそうです。

それと、お店の雰囲気からなんとなく下町のこーゆーお店って店員さんが下町ぽく威勢がよかったりぞんざいだったりするんじゃないかと怯えてたんですが、ご主人がマメにお茶を入れてくださったり腰が低い感じの方で安心しました。

満足してお店を出ると、入り口に「予約でSOLD OUT」という看板が出ている。道理で私たちの後にお客さんが入ってこなかったわけだ。予約無しで入れるって非常にラッキーだったのね。
次行くときは予約していかねば。

■初小川
台東区雷門2-8-4
営業時間 [月〜土] 12:00〜13:30 17:00〜19:30 [日・祝] 17:00〜19:30
定休日 不定休

・食べログレビュー→初小川 (うなぎ / 浅草、田原町、蔵前)
タグ:浅草
posted by nao at 21:29 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。