2009年11月18日

食べてびっくり太打ち蕎麦 おざわ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
浅草に行ったらぜひ食べてみたいと思っていたお蕎麦屋さん「おざわ」。

おざわ.jpg


間に合うかな〜と思いつつ14時すぎに伺ったらまだ大丈夫だったようで、席も開いてました。

テーブル席だけのこじんまりしたお店ですが、店内は下町・浅草のイメージとはちょっと違って和モダンな雰囲気の小綺麗な感じ。
ちょうど私の座った席からは、壁の小窓から入り口に飾ってあるお花が見えたのが素敵でした。

メニューを見ると表紙に「細切り つるつる、生粉打ち もちもち、太打ち もぐもぐ」と書いてあります。3種類の麺があるようです。
この時は遅く行ったせいか生粉打ちは売り切れていました。

お蕎麦屋さんなので日本酒があるのは当然として、何故かベルギービールの品揃えが豊富な様子。あと梅酒も何種類かありました。梅酒もいろいろ銘柄とかあるんですね〜。知らなかった。夜に来たら飲んでみたいです。

ツレは辛味おろしそば(950円)、私は鴨汁そば(1250円)を注文。私は太打ちを食べてみたかったので麺を太打ちにしてもらいました。(+ 50円。)

辛味おろし蕎麦。
薬味のおろし大根がすごく辛いそうで。ツレはワサビとネギが苦手なのでいつも蕎麦に薬味を入れないで食べるのですが、この辛い大根がおいしい!ととても気に入ってました。

おざわ辛味そば.jpg


そして鴨汁と太打ちそば。

おざわ太打ち.jpg


太打ちは、見た瞬間笑ってしまいました。太いにもほどがあるだろ(笑)!
ツレ曰く「蕎麦じゃないでしょコレw」

このお蕎麦、ものすごーくコシがあって普通の蕎麦のようにつるつるとは食べれません。これが”もぐもぐ”かぁぁ。納得。よく噛まないといけないのでなんだか満腹感があります。 蕎麦というより「ほうとう」に近いかも。

鴨汁には普通の鴨肉と、鴨肉のお団子と、しいたけ、ねぎが入ってます。味付けは甘め。

私は蕎麦では鴨系が一番好きでメニューにあれば鴨南蛮や鴨せいろを食べるのですが、ここの鴨汁はほんと〜においしい!鴨団子がとってもジューシー。またお汁が蕎麦によく合います。

夢中でお蕎麦を食べてしまい、麺のお代わりを頼もうかと思ったけど太打ち麺でお腹いっぱいになっちゃったので、残りは蕎麦湯で割っていただきました。

浅草に行ったらまたぜひ寄りたいお店です。
今度は生粉打ちを食べてみたいな。でも太打ちももう一回食べたい気もするな。(ツレは最後まで「これは蕎麦じゃない〜」と言ってましたが(笑))

ちなみに鴨汁はお昼のみのメニューのようです。

■おざわ
台東区西浅草2-25-15
営業時間 平日17:30〜21:00 土・日・祝日11:30〜14:30 17:30〜21:00
定休日 月曜日・第1・3火曜日(祝日の場合は翌日)

・食べログレビュー→おざわ (そば / 浅草、田原町、稲荷町)
タグ:浅草
posted by nao at 16:07 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉祥寺・冬の街歩きのお供に たい菓子 天音

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口方面、ハーモニカ横丁内にあるたい焼のお店 天音。

最近めっきり寒くなったんで食べたくなりますねー、あつあつのたい焼!

焼きたてほかほかのたい焼を「おいしいね♪」とパクつきながらハモニカ横丁をぶらぶらするのはほんとーに幸せハートたち(複数ハート)

こちらのお店かなり不定休で平日は開いてたり開いてなかったり。売り切れで休みなのか?いまいちタイミングが掴めません。

てゆーか私ハモニカ横丁のお店の場所がまだよく把握できず・・このお店も、ダイヤ街を歩きながらハモニカ横丁の細道を一本ずつチラ見していって、開いてると大抵何人か並んでるので「お。今日は開いてるな」って行く感じです。

ここのたい焼は皮が羽根付き餃子のようにはみ出てて四角い形をしています。
タイヤキはあんこより皮が好きな私には皮部分が多いのがうれしいのです。

たいやき.jpg


ちなみに正式にはここのはたい焼きではなくたい菓子らしいです。
まぁ食べるほうにはおいしければどちらでも関係ないんですけどね。

お店はテイクアウトのみで食べる場所がないので、座って食べるならハモニカ横丁を吉祥寺駅方向に抜けた昭和通りのベンチがおすすめです。

■天音 (あまね)
武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 ハモニカ横丁
営業時間 11:00〜19:00(売り切れで終了)


・食べログレビュー→天音 (和菓子 / 吉祥寺、井の頭公園)

posted by nao at 14:04 | Comment(0) | 吉祥寺グルメ-和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エキナカで蟹チャーハン かにチャーハンの店 ecute立川店

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
JR立川駅の駅ビル エキュートの駅なか部分にある かにチャーハンの店。

ここはなんと言っても駅の改札を通らずに利用できるのが便利です。

席はカウンターのみで、時間帯によっては並んでることもあります。最初に食券を買う方式。チャーハンには蟹のお味噌汁がついてきます。

ツレが注文したかにチャーハン(580円)
あんかけじゃないカニチャーハンは具にキュウリが入ってます。

蟹チャーハン.jpg


私が食べた蟹つめかに玉チャーハン?(正確な名前は忘れましたがハロウィンの時期のイベントチャーハンでした。確か780円。)

蟹チャーハンあんかけ.jpg


ここの蟹チャーハンはぱらりと炒められていておいしいんですが、あんまりカニ!って感じはしないんですよね。なので蟹爪が乗ったものにしてみました。

あと量が結構あるので、あんかけのかに玉チャーハンのほうが最後まで飽きずに食べられていいです。

ツレが私のを一口食べて「こっちにすれば良かった・・」

今回我ながら、メニュー選びに成功したなと思いました(笑)

かにチャーハンの店 ecute立川店
立川市曙町2 立川駅構内 2F ecute立川
営業時間 [月〜土]7:00〜23:00[日・祝]7:00〜21:00
定休日 無休

・食べログレビュー→かにチャーハンの店 ecute立川店 (中華料理 / 立川、立川南、立川北)

タグ:立川
posted by nao at 13:02 | Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝4時までやってる便利なカジュアルイタリアン カフェリゴレット

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
吉祥寺駅北口方面、東急裏、というか第一ホテルのもう一本裏の通り(夜行くと結構こんなとこにお店あるのかな?って感じのとこです。)にあるレストラン カフェリゴレット。

こちらのお店は1F、2F、テラス席まであり吉祥寺のお店の中ではかなりの大型店なんじゃないでしょうか。それでいてファミレスとは違った落ち着いた雰囲気の内装です。

吉祥寺ってわりと小さくて席数が少ないお店が多いので、気に入ってても人気あるお店だと「行っても席が空いてないんじゃないか。待たないといけないんじゃないか」って心配でなかなか行けなかったりする。(基本行き当たりばったりなので予約ということをしない私たちたらーっ(汗)

この店はほぼそういう心配をしなくていい。テーブルの間隔もゆったりめ。広いことはいいことだ。

値段もタパス(小皿料理)が300円〜500円とお手ごろ価格。パスタもいろいろあります。最近のお気に入りはガーリックのきいた小海老のアヒージョ。これワインとかにめっちゃ合うんだろうなー。自分は飲めないんですけど(^^;)

何より朝4時までやってるというのが私たちには非常に便利です。

夜11時すぎると開いてるのは飲み屋系の店が多くて、お酒飲まない私たちは選択に困るんだよね。かといってファミレスはちょっと・・ってときにちょうどいいお店。

ここも夜はワインとかお酒飲むお客さんが多いんだろうけど、昼にランチに来てるので気が楽だし、それに店が広くてお客さんも多いしお酒飲まない客が紛れててもいいかなって。

こじんまりしたイタリアンのお店とかだと「ワイン飲めなくてごめんなさい><」って思っちゃうんだよなぁ。

というわけで、困ったときの選択肢としてこのお店の存在はかなりありがたかったりします。

Cafe Rigoletto(カフェ リゴレット)
武蔵野市吉祥寺本町2-14-25 吉祥寺第2マーブルビル 1F・2F
営業時間 [月〜土]11:30〜翌4:00 [ランチ]11:30〜14:30[日・祝]11:30〜翌4:00
定休日 無休

・食べログレビュー→Cafe Rigoletto (カフェ / 吉祥寺)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。